野の花

春をとびこえ、初夏のような陽気ですが・・・・・春の野の花が道端に可憐に咲いていました

ニリンソウは須佐木から雲巌寺に向かう旧道に。カタクリは明神峠手前の土手に。

 

明神峠の桜

須佐木から須賀川そして茨城県大子町へとつながる道の明神峠。

かつては峠道沿いに桜の木が並び、春には桜の名所となっていました。

しかしだんだんに木が枯れ・・・トンネルが開通した今では当時の桜並木の面影はありません。

それでも、残った桜の木と、新しく植栽した桜が今年もきれいに咲きました。

春よ来い!早く来い!黄色いお花が待っています

 

八溝山の麓、大田原市南方地区の菊地さん宅の裏山には、3月初旬~次々と愛らしい福寿草が咲き始めます。

菊地さん一家が、草刈り等の手入れを福寿草の生育に併せて大切に維持管理し、ここまで野生の福寿草が増えてきました。

太陽をあびて開花しますので、鑑賞する時間帯は午前中がおすすめです。

写真撮りに夢中になって、土手や畑を踏み荒らさないように注意してくださいね。

 

福寿草の群生地の地図

PageTop